部分拡大図

ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動ここへ移動

外観重層・内部3層の琉球最大の木造建築物で、国王の政務および城内の重要儀式に用いられた。和中折衷様式に琉球独自の手法も加えられている。1671年に板葺から瓦葺に改められており、瓦は鳥小堀瓦窯(とぅんじゅむい かーらがま)で焼かれたと伝えられる。

首里城(正殿)



首里古地図・首里城(正殿)拡大図を閉じる(戻る)

拡大図を閉じる(戻る)

全体図

古地図の概要

古地図を理解するための予備知識

参考文献