著者一覧 - さ行[131件]


解説翻刻タイトル著者出版者出版年
新濬那覇港碑文(裏) [拓本] 蔡 温∥撰[崎間麗進 写]
新濬那覇港碑文(表) [拓本] 蔡 温∥撰[崎間麗進 写]
醒夢要論 俗習要論 全 蔡 温∥著屋嘉宗正[写]
龍樋之碑(活溌溌地) 復元碑 [拓本] 斎 鯤∥題
尚豊王御代(蔡氏大宗墓碑)(表) [拓本] 蔡 修∥書[崎間麗進 写]
御教條 蔡 温 [ほか]∥著1732(雍正10).11
中山世譜 蔡 温 [ほか]∥編源直温1832(天保3)
閩山游草・続閩山游草 蔡 汝霖∥著欽思堂1873(同治12)
北燕游草 蔡 汝霖∥著欽思堂1873(同治12)
北上雜記 巻1・巻2蔡 汝霖∥著欽思堂1884(光緒10)
寒窗記事 蔡 肇功∥著欽思堂1873(同治12)
仏蘭西琉球応復書 [写本] 斉藤 拙堂∥校字斉藤拙堂 [写]
鳥島移住報告書 齋藤 用之助∥[編]島尻郡役所1903(明治36).12
沖縄県下国宝指定建造物資料 [阪谷 良之進 ほか∥著][1931-1932]
国宝建造物修補資料 [阪谷 良之進 ほか∥著][1931-1932 ]
首里城正殿(沖縄神社拝殿)特別保護建造物修理工事関係資料 [阪谷 良之進 ほか∥著][1930-1931]
戦前の沖縄 奄美写真帳 [阪谷 良之進∥編][阪谷良之進][1931頃]
旧首里城図 [阪谷 良之進∥作][阪谷 良之進][1931頃]
識名御殿平面図 阪谷 良之進∥[作]1931
南島説話 佐喜真 興英∥著郷土研究社1922
霊の島々 佐喜真 興英∥著佐喜真興英1920.2
南島探験 [笹森 儀助∥著][1893(明治26)]
南島探験 笹森 儀助∥編笹森儀助1894(明治27).5
大宗家補助之始末並残銭取扱ノ書記 査氏一門中∥[編]査氏一門中[1888(光緒14).8]
紅葉如酔 佐多 椿斎∥画[1872(明治5)頃]
(佐藤)一齋 自筆漢詩文 佐藤 一齋∥自筆[1851(嘉永4)]
琉球漆器考 佐渡山 安豊∥絵東陽堂1889(明治22).10
東遊艸 巻之上鮫島 玄霧∥校1843(天保14)
東遊艸 巻之中鮫島 玄霧∥校1843(天保14)
東遊艸 巻之下鮫島 玄霧∥校1843(天保14)
座喜味親方盛普より嶋津豊後ほかへの書状(4月16日) 座喜味 盛普∥[著][1847(弘化4)頃]
碑文(東門山御嶽碑文) [拓本] 座安親雲上∥文[崎間麗進 写]
思出草 [写本] 識名 盛命∥[著]蕉雨亭 [写]
国史読本 下巻重田 定一∥編述冨山房1899(明治32).9
沖縄志 巻1重野 安繹∥校[石川治兵衛]1877(明治10).7
沖縄志 巻2重野 安繹∥校[石川治兵衛][1877(明治10).7]
沖縄志 巻3重野 安繹∥校[石川治兵衛][1877(明治10).7]
沖縄志 巻4重野 安繹∥校[石川治兵衛][1877(明治10).7]
沖縄志 巻5重野 安繹∥校石川治兵衛[1877(明治10).7]
王夢樓詩鈔 乾(巻1)宍戸 逸郎∥鈔録[東崖堂][1881(明治14).3]
王夢樓詩鈔 坤(巻2)宍戸 逸郎∥鈔録東崖堂1881(明治14).3
大日本早引細見絵図 静間 密∥編筒井庄治郎1879(明治12).1
南島沿革史論 幣原 坦∥著冨山房1899(明治32).6
南島沿革史論 幣原 坦∥著冨山房1900(明治33).6
贈中山鄭大夫 柴 邦彦∥[自筆]1796(寛政8).12
「沖縄一千年史」関係原稿 島倉 龍治∥[著]真境名安興;島倉 龍治 [自筆]
沖縄一千年史(原稿・2分冊) 1島倉 龍治∥著真境名安興;島倉 龍治 [自筆]
沖縄一千年史(原稿・2分冊) 2島倉 龍治∥著真境名安興;島倉 龍治 [自筆]
能久親王御寄港之碑(裏) [拓本] 島倉 龍治∥書[崎間麗進 写]
照国公文書 1島津家臨時編纂所∥[著]島津家臨時編纂所[1910(明治43).9序]
照国公文書 2島津家臨時編纂所∥著島津家臨時編纂所1910(明治43).11
南山俗語考 巻1島津 重豪∥編1812(文化9)序
南山俗語考 巻2島津 重豪∥編[1812(文化9)]
南山俗語考 巻3島津 重豪∥編[1812(文化9)]
南山俗語考 巻4島津 重豪∥編[1812(文化9)]
南山俗語考 巻5島津 重豪∥編[1812(文化9)]
板良敷村墓碑(表)(裏) [拓本] 嶋袋掟親雲上∥[書][崎間麗進 写]
越来節之碑(後半) [拓本] [島袋 光裕∥書][崎間麗進 写]
越来節之碑(前半) [拓本] [島袋 光裕∥書][崎間麗進 写]
歴代宝案顛末記 島袋 全発∥[著]島袋全発 [自筆]
沖縄郷土史の梗概 島袋 源一郎∥著[島袋 源一郎]1941(昭和6)
沖縄県地図 島袋 源一郎∥編島袋源一郎1932(昭和7)
江樹青能 謝曦∥[筆]謝曦 [自筆]
千里鴬啼 謝曦∥筆
竹別桃花 謝曦∥筆
最難及處 謝曦∥筆
塵添壒囊鈔 巻之1-2釈氏某比丘∥[編]1532(天文1).2序
塵添壒囊鈔 巻之3-4釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之5-6釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之7-8釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之9-10釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之11-12釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之13-14釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之15-16釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之17-18釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
塵添壒囊鈔 巻之19-20釈氏某比丘∥[編][1532(天文1).2]
初日芙蓉謝康楽 微雲河学吾襄陽 [拓本] 周 煌∥[書][崎間麗進 写]
奉使琉球記 [拓本] 周 煌∥[書][崎間麗進 写]
雲没群山盡 周 煌∥[筆]周煌 [自筆][1756(宝暦6)?]
琉球国志略 首巻周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
琉球国志略 巻1-巻3周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
琉球国志略 巻3-巻4周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
琉球国志略 巻5周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
琉球国志略 巻6-巻11周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
琉球国志略 巻12-巻16周 煌∥著学問所御版製本頒行所1832(天保3)
翠雲樓詩箋・翠雲樓小啓 [写本] 周 新命∥著[写]
中山王尚育の異國船渡来之おりの書状 尚 育∥[著][1847(弘化4)頃]
中山王尚育より御老中への書状 尚 育∥[著][1847(弘化4)頃]
中山王尚育より御老中への書状 尚 育∥[著][1847(弘化4)頃]
杏花深所好 尚 元魯∥[筆]尚元魯 [自筆]
東遊艸 巻之下尚 元魯∥著1843(天保14)
金谷園 向 兆麟∥[筆]向兆麟 [自筆][18--]
中山王府相卿伝職年譜 [写本] 尚 祐 [ほか]∥編東恩納寛惇 写1925.9
倭文麻環 一白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
倭文麻環 二白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
倭文麻環 三白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
倭文麻環 四白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
倭文麻環 五白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
倭文麻環 六白尾 国柱∥著山本盛秀1908(明治41).8
史料通信叢誌 第1編後史料通信協会∥編史料通信協会1893(明治26).12
劇聖玉城朝薫生誕之地 [拓本] 城間 雨邨∥書[崎間麗進 写]
実語教童子教証註 振鷺亭 貞居∥著玉巌堂1816(文化13)
天恩無窮 [拓本] [謝花 雲石∥書][崎間麗進 写]
瀛環志略 1徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 2徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 3徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 4徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 5徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 6徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 7徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 8徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門 1861(文久1)
瀛環志略 9徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
瀛環志略 10徐 継畭∥著小西吉兵衞;宮嶋屋伊左衞門1861(文久1)
中山伝信録 巻第1徐 葆光∥著銭屋善兵衛[1766(明和3).5]
中山伝信録 巻第2徐 葆光∥著銭屋善兵衛[1766(明和3).5]
中山伝信録 巻第3徐 葆光∥著銭屋善兵衛[1766(明和3).5]
中山伝信録 巻第4徐 葆光∥著銭屋善兵衛[1766(明和3).5]
中山伝信録 巻第5徐 葆光∥著銭屋善兵衛[1766(明和3).5]
中山伝信録 巻第6徐 葆光∥著銭屋善兵衛1766(明和3).5
奉使琉球詩 巻之1(舶前集)徐 葆光∥著1733(雍正11).8
日本水路誌 第2巻下水路部∥編水路部1908(明治41).10
末吉麦門冬 原稿 末吉 麦門冬∥[著]
六諭衍義鈔 鈴木 重義∥編石川治兵衛1880(明治13).8
六諭衍義鈔 鈴木 重義∥編石川治兵衛 [ほか4名]1882(明治15).11
串宇遺稿 -古琉球史料- 鈴村 譲∥編鈴村譲
串宇遺稿 -琉球辨- 鈴村 譲∥著鈴村譲
至誠動人 清高∥書1934
勢力 第1号-第4号勢力雑誌社∥編勢力雑誌社1907(明治40).1-4
兵要日本地理小誌 巻之3関 三一∥増訂東生銕五郎1877(明治10).6
陋室銘 石庵∥筆
女誡 曹 世叔∥著須原屋伊八1796(寛政8).2
▲ページのトップへ