江樹青能 (こうじゅせいのう)

ヘルプ閉じる

貴重資料ビューワーの操作

操作ボタンの説明

資料のタイプに応じて、表示するボタンの種類が変わります。


ページ切替

資料のページを切り替えます。

先頭のページ/最後のページ、前のページ/次のページ、ページ番号指定
などの基本的なページ切替操作をします。

ページ数表示

ページ切替操作の際に、ビューワー画面の右下に、現在のページ数/総ページ数が表示されます。
一定時間が過ぎると自動的に非表示になります。

ズームボタン 資料画像のズームボタンです。最小サイズ/最大サイズの切替をします。
中央に表示 資料画像をビューワーの中央に再配置します。
スクリーンサイズ切替 資料表示部のサイズを切り替えます。最大サイズの場合、右側の書誌情報エリアが非表示になります。
スケールスライダー マウスドラッグ操作で、資料画像のサイズを無段階調整します。
ページ選択 多数のページを持つ資料に表示されます。一定数ごとにページを切り替えることが出来ます。
翻刻資料を表示 くずし字で書かれた原文を楷書体に置き換えた「翻刻資料」のページを表示します。


マウスの操作について
クリック
  • 資料の前後ページ切替(右クリックは使用しません)
ダブルクリック
  • 単ページ/見開きの表示切替
  • 資料画像サイズの拡大/縮小・段階切替
ドラッグ
  • 資料画像の表示位置移動
  • ダイアログウィンドウの表示位置移動(ダイアログ:このウィンドウなど)
マウスホイール
  • 資料画像サイズの拡大/縮小・段階切替


解説文、その他の詳細情報

解説文などのタブについて
タブの説明
資料によって、解説文の他に詳細な説明を掲載している場合が有ります。表示されるタブの種類は資料ごとに変わります。
資料解説・概要文 貴重資料に関する主な説明・概要文が表示されます。※資料解説の末尾に記載されている氏名は、資料解説の執筆者名です。
詳細解説文 さらに詳しい詳細な説明文、資料に関する情報などが表示されます。
参考文献・調査ノート 資料の解説文作成の際に参考とした資料や、その他の情報が表示されます。


推奨動作環境

  • Internet Explorer 7以上
  • Firefox 3以上
  • Safari 4以上

  • 概要・解説文
  • 参考文献・調査ノート

概要・解説文

謝曦(しゃぎ) 筆 漢詩文「江樹青能(こうじゅ・せいのう)」解説

 

 謝曦は福建省出身で乾隆(けんりゅう)帝時代(1736-1795)頃に活躍した官僚で書家として有名であったと伝えられていますが、詳細は不明です。琉球の書家たちにも影響を与えたとも伝えられますが、詳しい来琉の記録は見当たりません。しかし多くの書が沖縄に伝来しているので、何らかの交流があったことが考えられ、今後の研究・調査が期待されています。

 この作品は伸びやかで肥痩(ひそう)に富んだ草書(そうしょ)ですが、伝えられる謝曦の活躍年代からすると、謝曦の後輩になる鄭嘉訓(てい・かくん 1767-1832)の書にも影響を与えたかもしれません。鄭嘉訓は琉球で最も有名な書家であり、独自の書風を確立したとされています。

 書写内容については、謝曦が詩を作ったということは伝わっておらず、現存作品も古詩を書したとわかっているものが複数ありますから、やはりこの作品も古詩を書したものと見られます。

 詩の大意は「春の川岸には草木が鮮やかな色合いをたたえ、山も美しく高くそびえている。桜の花が見事に咲き誇っているが皆、桜をめでるだけで、そこに留まらずに帰っていく。ただ泉の水音だけが夕陽を見送っている。」というほどの意味です。

 
(鶴田大)

参考文献・調査ノート

(参考文献)
『琉球古美術の世界 大城清孝コレクション展』(那覇市文化局歴史資料室 編 1997年)
『中華文化在琉球 琉球歴史文物考察紀要』(中琉文化経済協会 1989年)
台湾民俗文物館ホームページ ほか

(調査ノート)
・七言絶句、三行書。軸装。「江云々」
・引首印「詔拳孝廉方正」(朱方印、龍文。)、姓名印「謝曦之印」(白文朱方印)、押脚印「丙辰徴士」(朱方印)
・(翻刻)「江樹青能江草黄。好山不断「楚天長。雲中桜観無人住。惟「有泉声送夕陽。」
 落款「發川謝曦(はっせん しゃぎ)□□(朱方印 二顆)」
・元代の詩人、丁鶴年(ていかくねん)の詩か。調査中。
(鶴田大)
しばらくお待ちください