中山孔子廟碑記(裏) [拓本] (ちゅうざんこうしびょうひき うら)

ヘルプ閉じる

貴重資料ビューワーの操作

操作ボタンの説明

資料のタイプに応じて、表示するボタンの種類が変わります。


ページ切替

資料のページを切り替えます。

先頭のページ/最後のページ、前のページ/次のページ、ページ番号指定
などの基本的なページ切替操作をします。

ページ数表示

ページ切替操作の際に、ビューワー画面の右下に、現在のページ数/総ページ数が表示されます。
一定時間が過ぎると自動的に非表示になります。

ズームボタン 資料画像のズームボタンです。最小サイズ/最大サイズの切替をします。
中央に表示 資料画像をビューワーの中央に再配置します。
スクリーンサイズ切替 資料表示部のサイズを切り替えます。最大サイズの場合、右側の書誌情報エリアが非表示になります。
スケールスライダー マウスドラッグ操作で、資料画像のサイズを無段階調整します。
ページ選択 多数のページを持つ資料に表示されます。一定数ごとにページを切り替えることが出来ます。
翻刻資料を表示 くずし字で書かれた原文を楷書体に置き換えた「翻刻資料」のページを表示します。


マウスの操作について
クリック
  • 資料の前後ページ切替(右クリックは使用しません)
ダブルクリック
  • 単ページ/見開きの表示切替
  • 資料画像サイズの拡大/縮小・段階切替
ドラッグ
  • 資料画像の表示位置移動
  • ダイアログウィンドウの表示位置移動(ダイアログ:このウィンドウなど)
マウスホイール
  • 資料画像サイズの拡大/縮小・段階切替


解説文、その他の詳細情報

解説文などのタブについて
タブの説明
資料によって、解説文の他に詳細な説明を掲載している場合が有ります。表示されるタブの種類は資料ごとに変わります。
資料解説・概要文 貴重資料に関する主な説明・概要文が表示されます。※資料解説の末尾に記載されている氏名は、資料解説の執筆者名です。
詳細解説文 さらに詳しい詳細な説明文、資料に関する情報などが表示されます。
参考文献・調査ノート 資料の解説文作成の際に参考とした資料や、その他の情報が表示されます。


推奨動作環境

  • Internet Explorer 7以上
  • Firefox 3以上
  • Safari 4以上

  • 概要・解説文

概要・解説文

中山孔子廟碑記

 

【解説】 一七一六年、孔子廟建立の沿革を記すために建てられた碑文。「琉球国新建至聖廟記」ともいう。程順則の撰文。孔子廟の建立は、万暦年間に久米村の蔡堅が聖像の絵を中国から持ち帰ったのを契機とし、清代の一六七二年、金正春が王の許可を得て起工、翌年完成。ついで一六七四年に聖像・四配の塑像を祀った。同碑はその沿革を記すために四十余年後に建立されている。原碑はもと孔子廟内にあったが、戦災で損壊し、残欠を久米崇聖会が保管している。

(田名真之)

 

引用元:『金石文:歴史資料調査報告書5』沖縄県教育庁文化課編 p59(1985.3)

附録閉じる

閉じる中山孔子廟碑記高解像度の画像を表示(640px × 480px)
那覇市若狭・明倫堂

閉じる中山孔子廟碑記 復元碑高解像度の画像を表示(640px × 479px)
那覇市若狭・久米至聖廟

しばらくお待ちください